日本風俗史学会  

本文へジャンプ

トップページ > お知らせ > 日本風俗史学会報

お 知 ら せ (会 報)

日本風俗史学会報 780号 2021年6月のお知らせ




【本部事務局より】


新入会員の募集・推薦  
  新入会員を広く募集しています。
歴史学、美術史学、家政学、文学、民俗学、地理学、建築史学等さまざまな学問分野の会員が、学際的な雰囲気の中で研究交流を深めています。
入会方法は、日本風俗史学会のホームページをご覧ください。資格条件は特にありません。
入会申込みをお送りいただき、郵便振替で年会費を納入してください。後日、事務局から連絡を差し上げることで入会手続きが終了します。会員は研究発表、論文投稿ができます。

    正会員        五千円

    学生会員(学生・院生)四千円

 
年会費納入のお願い   
  日本風俗史学会の年会費は、次年度分を前納することが会則で定められています。
令和3年度の年会費未納の方、何卒、ご協力の程、お願い申し上げます。  
 
 
原稿募集   
  会員の皆様からの原稿を募集しております。「論文」「研究報告」「研究動向」「風俗史考証」「風俗史点描」「新刊紹介」「展覧会情報」などジャンルは不問です。会員の皆様からのたくさんの投稿をお待ちしています。また、全国各地域の風俗情報やイベントなどを「風俗史点描」で話題提供することができます。会員向けのお知らせやご案内にご利用ください。
原稿の投稿規定は『風俗史学』の目次裏面か、ホームページをご覧ください。
 
 

 


 
■日本風俗史学会   https://www.fuzokushi.jp
〒161-8539 東京都新宿区中落合4―31―1
目白大学 社会学部  鈴木章生研究室 気付
学会 FAX 03-5982-7141 E-メール:jimu@fuzokushi.jp
 
  事務連絡はFAXまたはメールでお願いいたします。
 


【各支部からのお知らせ】   <お問い合わせは、事務局まで jimu@fuzokushi.jp

■関東支部

・近世史分科会 

未定です。
5月同様に会場確保が難しく、現在、開催するか否か未定であります。
ただ、緊急事態宣言緩和にて開催可能であるなら、6月中のどこかで開催致したく、調整中です。その場合は下記概要を予定しておりますので、御関心をお持ちの方、御参加希望の方は伊藤裕和氏まで御連絡ください。
・分科会概要 以下の近世史料を原文で読み、内容を考察します。テキストは用意致します。
①柳澤信鴻『宴遊日記』安永2(1773)年5月24
日、25日。

元大和郡山藩主の日記。六義園での隠居生活を開始しますが、藩邸の生活同様に人の来訪や物の贈答が絶えません。大名の、人と物の交流を窺える好史料です。
②関竹泉『茶話眞向翁』(享和3[1803]年刊)
 藪内家の茶道を修めた京都町人による茶道の随筆。今回は多くの「茶友」を挙げた先行史料を持ち出し、著者による註釈を付すという、茶道人物史であります。


・近代史分科会 

休会とします。


・服飾史分科会 

日時:6月18日(金)18時~21時
・場所:〔不思庵〕及びZoomによるオンライン
     駒込パークハウス地下一階集会室
    (JR・地下鉄 駒込駅東口徒歩5分 ℡090-8774-0074 土居さん)

・テキスト 『後水尾院當時年中行事』東山御文庫架蔵・宸筆本
      (24ウ)12行目(五月)五日条から
『天皇御服における「帛」の服制の成立』 米倉 広晃氏 発表論文

 
※オンライン参加の方は事前に中澤氏までご連絡下さい。当日、ZOOM IDを発行します。
オンライン併用開催の二回目、6月の回にはオンライン参加が増えそうです。 
  初めての方もテキストは用意しておりますので是非おいで下さい。
尚、来7月は16日(金)ですので、ご承知置き下さい。

中部支部 

6月は中止とします。
<7月例会>

一.日時・集合場所  7月10日(土)13時半 ヤマザキマザック美術館入口に集合
  ※ヤマザキマザック美術館
 〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵1-19-30 
℡052-937-3737(代表)
 名古屋市営地下鉄東山線「新栄町」駅(1番出口)直結   
二.内容 特別展

「名古屋城からはじまる植物物語」見学
   解説 学芸員 坂上氏
  1時間程度、特別展に同行して案内をしてくださいます。
  解説終了後は各自、自由見学
三.費用および参加申し込み
 入館料  一般1,300円(10名以上1,100円)
*学会員には入館料金の半額を補助します。購入時のレシート等を提示してください。
*参加申し込み  7月3日(土)まで
 メールにて、高橋 知子氏まで
*なお、感染症拡大の状況によっては、内容・実施の有無に変更の可能性があります。


関西支部  休会とします。 

   このページのTOPに戻る↑
  Copyright(C)2011 日本風俗史学会 all Rights Reserved.