日本風俗史学会  

本文へジャンプ

トップページ > お知らせ > 日本風俗史学会報

お 知 ら せ (会 報)

日本風俗史学会報 766号 2020年4月のお知らせ




【本部事務局より】


新入会員の募集・推薦

 
 

新入会員を広く募集しています。歴史学、美術史学、家政学、文学、民俗学、地理学、建築史学等さまざまな学問分野の会員が、学際的な雰囲気の中で研究交流を深めています。入会方法は、日本風俗史学会のホームページをご覧ください。資格条件は特にありません。入会申込書をプリントアウトして必要事項をご記入の上、事務局に郵送もしくはFAXしていただくか、必要事項をメールで事務局にお送りください。また同時に、郵便振替えで年会費の納入をお願いします。後日、事務局から連絡を差し上げることで入会手続きが終了します。会員は研究発表、論文投稿ができます。

 
 

正会員          五千円

学生会員(学生・院生)四千円

 
 
 
住所・所属の異動について  
  例年、年度末から新年度にかけて住所不明者が多く出ます。住所・所属が変わった場合は、速やかに事務局までメールまたは、はがき・ファックスでご連絡ください。また、学生会員の方で、学籍がなくなった場合も、速やかにお知らせください。皆様のご協力をお願いいたします。  
 
 
会員の皆さま   
  新型コロナウィルスの感染によって、会員の皆さまもご心配のことと存じます。 東京をはじめ全国主要都市での感染症拡大が懸念されるところです。 支部・分科会での活動については、各主催者の判断のもと、感染予防対策に十分配慮して対応してください。 3月に予定しておりました本部主催の卒論・修論発表会につきましては、延期としました。状況を見ながら改めてご案内申し上げます。  
 
 


 
■日本風俗史学会   https://www.fuzokushi.jp
〒161-8539 東京都新宿区中落合4―31―1
目白大学 社会学部  鈴木章生研究室 気付
学会 FAX 03-5982-7141 E-メール:jimu@fuzokushi.jp
 
  事務連絡はFAXまたはメールでお願いいたします。
 


【各支部からのお知らせ】   <お問い合わせは、事務局まで jimu@fuzokushi.jp

■関東支部

・近世史分科会 

・日時:4月20日(月) 18時~21時

・場所:浅草文化観光センター四階 小会議室

    (地下鉄銀座線  浅草駅下車徒歩1分)


・近代史分科会 

休会とします。


・服飾史分科会  ・日時: 4月9日(木)18時~21時
・場所 〔不思庵〕駒込パークハウス地下一階集会
(JR・地下鉄 駒込駅東口徒歩5分 ℡090-8774-0074 土居さん)
・テキスト 『後水尾院當時年中行事』東山御文庫架蔵・宸筆本
先月は、現時下ながら一応通常通りに開催しましたところ、4人の参加を得ました。現時下の話題から、祓の諸形態、流行病鎮静祈願方法などにも話が及び、テキストには入れませんでした。従いまして、今月は改めて(19ウ)10行「十九日、御會始あり、題、兼日ふれられる云々」からです。初めての方も、テキストは用意しておりますのでどうぞ入らして下さい。

尚、来5月は21日(木)の予定ですので、ご承知置き下さい。

中部支部 

5月例会および役員会

一.日時 5月16日(土)13時半~

二.集合場所 愛知芸術文化センター12階 アートスペースD室

 名古屋市東区東桜一丁目13番2号TEL(052)971-5511(代)

(地下鉄東山線または名城線「栄」駅下車、徒歩3分)
(オアシス21から地下連絡通路または2F連絡橋経由)

三.内容とスケジュール

 「大浮世絵展 ―歌麿、写楽、北斎、広重、国芳 夢の競演」見学

 ①役員会

 (場所 愛知芸術文化センター12階 アートスペースD室)

 ②「大浮世絵展」

  解説 徳川美術館 副館長 神谷 浩 氏

 (場所  同じく、アートスペースD室)
  終了後、各自で10階の愛知県美術館 へ移動

 ③「大浮世絵展」を各自で見学(場所  愛知県美術館)

 *入場料 一般 1400円 

四.参加申し込み

  申し込み  5月8日(金)までメールにて、高橋 知子氏まで   


関西支部  休会とします。

   このページのTOPに戻る↑
  Copyright(C)2011 日本風俗史学会 all Rights Reserved.