日本風俗史学会  

本文へジャンプ

トップページ > お知らせ > 日本風俗史学会報

お 知 ら せ (会 報)

日本風俗史学会報 748号 30年10月のお知らせ




【本部事務局より】


第59回日本風俗史学会 大会・総会開催のお知らせ 
  平成30年度の大会・総会の会員向けの正式なご案内は、10月半ばに発送する予定です。
・日時   平成30年12月1日(土)・2日(日)・3日(月)
・場所   琉球大学教育学部棟

(沖縄県中頭郡西原町字千原一番地)
・テーマ 「琉球藍と織物の歴史と未来」

・進行案

1日目(午後)講演会、総会、懇親会

2日目(午前)自由論題発表

     (午後)琉球大学博物館「風樹館」見学

    シンポジウム

3日目 見学会「琉球藍と絣を訪ねる」バスにて移動

*飛行機・宿泊は、沖縄ツーリスト等のインターネットサイトからお申込みください。

土曜、日曜はスポーツイベントがあります。お早目にご予約ください。
 


 
■日本風俗史学会   https://www.fuzokushi.jp
〒161-8539 東京都新宿区中落合4―31―1
目白大学 社会学部   有元修一研究室 気付
学会 FAX 03-5982-7141 E-メール:jimu@fuzokushi.jp
 
  事務連絡はFAXまたはメールでお願いいたします。
 


【各支部からのお知らせ】   <お問い合わせは、事務局まで jimu@fuzokushi.jp

■関東支部



・近世史分科会 

・日時:10月22日(月)18時~21時
・場所:浅草文化観光センター4階小会議室

 (台東区雷門2-18-9 雷門前)
・発表:「吉徳資料室所蔵文献の紹介と講読」

                  小林 すみ江 氏
     「柳澤信鴻著『宴遊日記』講読」(続)
                  松尾 政司 氏

  ※飛び入り歓迎です。どなたでもお気軽にご参加ください。

・近代史分科会 休会とします。

・服飾史分科会  ・日時:10月18日(木)18時~21時

・場所:きれと着物 土居〔不思庵〕
     駒込パークハウス地下一階集会室
    (JR・地下鉄 駒込駅東口徒歩5分

             ℡090-8774-0074)

  テキスト 『後水尾院當時年中行事』東山御文庫架蔵・宸筆本を使用。
・9月は大分進みまして、今月は7ゥ3行目「着座の後、陪膳乃人座を起て母屋の
北の間をへて、云々」からです。
・初めての方もテキストは用意していますので、どうぞ入らしてください。

 
・尚、来11月は21日(水)の予定ですので、ご承知置き下さい。
 (終了後、希望の方はお茶室で茶菓を頂けます)

中部支部  ・日時:10月27日(土) 13時半~15時半
場所:名古屋文化短期大学C館5階チャペル実習室
  (地下鉄東山線「新栄町」下車、北へ徒歩2分  ℡052-931-7112)
・内容:研究発表
(1)「婚礼様式の変遷―明治から平成―」
    道前 美佐緒 氏・高橋 夏香 氏(名古屋文化短期大学)
(2)「宮崎県椎葉村の行事食 イノシシの調理を中心
    野田 雅子 氏(愛知淑徳大学・椙山女学園大学非常勤講師)
   「宮崎県椎葉村尾向地区の夜神楽伝承の特徴」
    佐々木 昌代 氏(名古屋女子大学短期大学部)
・参加申込み締切り 10月19日(金)メールにて、高橋 知子氏まで  

関西支部 

1.展覧会 「掌のなかの図案 ―近代京都と染織図案Ⅱ」

  見学およびシンポジウム「近代京都と図案集」聴講
・日時 10月13日(土)11時半~  
・展覧会見学(11時半~12時 展示解説をお願いしております。)
  会場  京都工芸繊維大学 美術工芸資料館
・シンポジウム聴講  13時半~17時半
  会場  京都工芸繊維大学60周年記念館2階
  (主催:京都工芸繊維大学美術工芸資料館、京都市立芸術大学芸術資料館)
・詳細は 京都工芸繊維大学美術工芸資料館HP http://www.museum.kit.ac.jp/

  本展覧会のご案内PDF http://www.museum.kit.ac.jp/img/20181001t.pdf

  をご覧ください。

・申込不要
・非会員の方にもお声かけいただき、お誘いあわせの上ご参加いただけますと
 幸いです。

  2.都三大祭 時代祭の見学(一澤 喜久夫 氏 解説)
・日時 10月22日(月) 10時45分~
・集合場所  御所 寺町御門前 京都市上京区寺町丸太町上ル
      (京都市歴史資料館斜め向い)
・集合時間 10時45分 (終了:13時半 前後)
・場所を移動しながらの見学ですので、ご参加の方は、事前(できれば20日まで)に
 一澤 喜久夫 氏携帯電話にお電話ください。
 

 
   このページのTOPに戻る↑
  Copyright(C)2011 日本風俗史学会 all Rights Reserved.